「リノベーションまちづくり実践者育成セミナー」が開催されます

空き家・空き店舗などの遊休資産を利活用し、まちづくりを行なう「リノベーションまちづくり」の取組みが全国に広がっています。

本セミナーでは、まちを再生に導いてきた3名の先駆者から、リノベーションの手法や新しいまちづくりの実践方法を学びます。「リノベーションまちづくり」に真剣に取組みたい方はご参加下さい。

チラシ(表)

チラシ(裏・申込書)

「平成30年度住まいとまちづくり活動助成」の第2回募集が始まりました

とやま住まいとまちづくり推進懇話会では、公益的活動を目的とした団体がゆとりある住生活の実現と安全で美しいまちなみ創出の進展に資する活動・事業を行なう際に、助成金を支給し支援する制度を設けています。

詳細、お申し込みについては下記をご覧ください。

募集案内

募集要領・申請書

 

コンクリートブロック塀の安全点検について(点検方法)

この度の大阪府を震源とする地震災害により、通学路のブロック塀倒壊により幼い貴重な命が失われました。国土交通省では、このようなことがないよう改めてこの機会に危険なブロック塀を一掃するべく、所有者・管理者にコンクリートブロック塀の安全点検を行なうよう通知があり、併せて建築士会等関係団体に協力依頼がありました。点検方法等詳細はこちらから

「建築士会新川支部古民家等視察研修」(終了)

富山県建築士会新川支部では、今こそ見直すべき日本の文化として古き良き伝統的な古民家等を訪ね自己研鑽を図る視察研修を行ないます。

今回の視察研修の詳細は次のとおりですが、会員、会員外を含めてどなたでも参加できますので、多くの皆様の参加をお持ちしています。

申込み等詳細はこちらから

「魅力ある富山市に向けてのまちづくり戦略」講演会(終了)

とやま住まいとまちづくり推進懇話会では、今年度の総会に併せて富山市の中村純副市長を講師にお迎えし、「魅力ある富山市に向けてのまちづくり戦略」と題する講演会を開催いたします。

人口減少社会にあって、富山市が中核都市としてどのような戦略で今後のまちづくり、魅力づくりに取組んでいくのか現状と併せてご講演いただきます。

申込み等詳細はこちらから

第35回住まいのリフォームコンクール及び第14回住まいのまちなみコンクールの応募作品を募集しています

(公財)住宅リフォーム・紛争処理支援センターでは住まいのリフォームコンクールとして、優れたリフォーム事例等を表彰しており、また(一財)住宅生産振興財団等では、住まいのまちなみコンクールとして、魅力的な住まいのまちなみを育む活動等を表彰しています。

何れも現在、応募を受付中なので、優れた事例や活動があれば応募をお願いします。

申込み等詳細は、住まいのリフォームコンクールはこちらから、住まいのまちなみコンクールはこちらからお願いします。

平成30年度「うるおい環境とやま賞」の募集(締切)

県では、建築物や土木施設、工作物等で景観づくりへの配慮や工夫が優れているものや積極的な景観づくりの取り組みを表彰する「うるおい環境とやま賞」の受賞候補を募集中です。締切りは6月29日で、応募用紙の提出は(公社)富山県建築士会事務局までお願いします。

詳細・応募用紙についてはこちらをご覧下さい。

既存住宅状況調査技術者講習修了者マイページのご案内

日本建築士会連合会主催の「既存住宅状況調査技術者講習修了者」を対象に、実際に調査業務を行なう場合に参考となる契約書、業務量の目安、Q&A等の資料が日本建築士会連合会のホームページに掲載されていますのでご案内致します。

詳しくはこちらをご覧下さい。

なお、他団体主催の講習修了者は閲覧は出来ません。