富山県建築賞概要

富山県内の優秀な建築作品に対して、その功績を讃えることにより、地域の建築文化の振興に寄与することを目的としています。

富山県建築賞協議会が主催し、昭和45年に第1回の表彰を行って以来、40年以上に渡り、富山のすぐれた建築作品を表彰する代表的な制度となっています。

また、平成24年度からこれまでの作品に対する表彰制度だけでなく、業績部門として建築生産に直接携わってきた専門工事の技能工の皆様の功績を表彰する建築功労賞を設けました。

富山県建築賞協議会

(一財)富山県建築住宅センター、(一社)富山県建設業協会、(公社)富山県建築士会、(一社)富山県建築士事務所協会、とやま住まいとまちづくり推進懇話会の5団体で構成。事務局は建築士会にあります。

作品賞のこれまでの入賞・入選作品及び建築功労表彰

作品部門

業績部門