戸建住宅の屎尿浄化槽処理対象人員の算定方法の緩和について

一般の戸建住宅に設置する屎尿浄化槽について、処理対象人員の算定方法が平成26年6月2日より、居住実態等により一部緩和されましたのでお知らせいたします。これにより、5人槽の合併浄化槽を設置できる住宅の範囲が増えることになります。詳しくはこちらをご覧ください。