平成22年度 残工事(同朋幼稚園)~其の壱~

10月11日(月)、同朋幼稚園にて県産材こどもの城づくり事業の残工事を行いました。
小さい建物ではありますが、目に見えにくい手間の掛かる作業も多く、さすがに1日では
完成しないのでこのような残工事を行う必要がでてくるのです。
この日の参加者は小澤棟梁・室谷チーフ・小山部会長・荒井(設計者)の4名。
スッキリと晴れ渡った空の下、少人数ですが気合を入れて作業を開始!
IMG_5285.jpg
■塗装タッチアップ作業を行う小山さん。
 塗り忘れ部分や、切断面などに塗装しています。
IMG_4260.jpg
■板張り作業を行う室谷さん。
 大工さんの手伝いとして大きな戦力になっています!
IMG_5290.jpg
■9月8日に研修を行った屋根通気防水下地材「エアーギャップシート」を敷いた屋根面。
IMG_4251.jpg
昨日の建て方作業時には、販売代理店の涌井さんと共に東京からメーカーの方もいらっしゃって、
施工実演研修に参加していただきました。
これからの金属屋根防水下地材として普及が期待される材料で、アスファルト系ルーフィング材の
問題点、そして金属屋根特有の雨音・結露という問題を解決するべく開発されたものです。
富山県内の方で興味を持たれた方は下記まで資料請求をしてみて下さい。
『 アルコ富山株式会社/担当 涌井氏 TEL:076-439-6682 』
■トップライトの下地取付作業を行う小澤さん。
IMG_5287.jpg
IMG_5288.jpg
穴の開いた野地板の上に中空ポリカーボネート板(乳白色)を張ります。
これによって、直接的な太陽光をやわらかく淡い光に変化させます。 
また、内部より見上げた時にトップライト内の下地を見えないようにする狙いもあるんです。
IMG_4261.jpg
中空ポリカーボネート板の上に重ねて、タルキを流れ方向に転がします。
IMG_5296.jpg
転がしタルキの上にポリカーボネート製波板の受材である胴縁を止めつけていきます。
白く塗装してあるのは胴縁の影が映り込みにくいようにするための工夫。
IMG_5297.jpg
これで下地は出来上がり♪
この上にポリカーボネート製波板を打ち付けて、周囲に雨押さえ板金を施せば
手づくり天窓『光の水玉トップライト』の完成です。
この日は板金屋さんとの打合せも行いましたので、今週中にはトップライトを含めた屋根仕上げが
完成する予定です。乞うご期待!
■内部間仕切りとして中空ポリカーボネート板(透明)を取り付ける室谷さん。
IMG_5300.jpg
荒井もしっかりと室谷さんの手伝いをしました。
写真ばかり撮っている訳ではありませんよ
計3箇所に取り付けて、なかなか大変でした。
特に写真に写っている三角形の部分は押縁端部が斜めになっているので苦労しました
大工さんならパッパッパーと済ませてしまうのでしょうが・・・。
■その他にも小澤さんは大忙しです。
IMG_5305.jpg
はしごが取り付けられています。
地面に敷いてあるのは透水性ブロックです。
IMG_5304.jpg
外廻りの手すりもしっかりと取り付けられています!
■最後にトップライト&穴あき落とし込み板壁がつくる「光の水玉模様空間」を激写!
IMG_5310.jpg
そこには、私が思い描いた以上に美しい空間が広がっていました・・・。
建築面積2.4坪程の小さな空間に建築として息が吹き込まれたのを感じた瞬間でした。
さてさて、小澤棟梁をはじめスタッフみんなで作り上げたこの空間、
子供たちはどのように感じ、どのような表情を見せてくれるのでしょうか?
竣工式がとても楽しみです。
休みにも関わらず、わざわざ差し入れを持って駆けつけて下さった
同朋幼稚園の先生方、本当にありがとうございました
小澤さん、室谷さん、小山さん、作業お疲れ様でした。
そして残工事はもうちょっとだけ続くのです・・・。
荒井
 

平成22年度 残工事(同朋幼稚園)~其の壱~」への2件のフィードバック

  1. 室谷

    SECRET: 0
    PASS: 5b810bdccf4c1520e0249a7a13e056af
    先日の残工事はお疲れ様でした。
    細かい部材の取り付けが進むと建て方のときに見ていたのとまた違うお城の表情が見えてきました。
    工事が進めば進むほど雰囲気が良くなっているので完成が楽しみです。
    あと一息なのでまたみんなで頑張りましょう。

    返信
  2. 荒井

    SECRET: 0
    PASS: 3d583833498fba06139bf19e7b3caf33
    ここまでの作業お疲れ様でした!
    チーフとして周りに気を配りながらの作業は大変だったと思います。
    もう一息ですので、再度気を引き締めていきましょう!

    返信

室谷 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。