支部暑気払いで多くの仲間が集まりました

8月8日(木)、砺波市内のアクアフレスカにて砺波支部暑気払いを開催致しました。暑気払いは会員相互の親睦を深めるため、数年前からこの時期に実施していましたが、今回は慣例を変え、色々チャレンジしようとの意見から、お座敷で行う形式ではなくイタリアンレストラン(準貸し切り)で実施です。その効果もあってか若手の参加が増え、女性会員も6名!合計20名の参加を頂きました。久しぶりに顔を見せてくださった方、夫婦でご参加くださった方、いつもの面々。お盆前の忙しいなか仕事終わりに駆けつけて下さり、多くの仲間と笑顔に囲まれてとても楽しい時間となりました。プロジェクターで今年開催を終えた事業を映写し、話も盛り上がります。砺波支部らしく、本当に良い暑気払いになったと思います。

開催に先立って、当支部佐々木氏が尽力された『シルクロードネットワーク南砺フォーラム』について経緯や当日の様子・効果など報告を頂ました。企画書を作成し市へ持ち掛け、仲間を集め、実施までこぎつける行動力に頭が下がります。また、このフォーラムがまちづくりに少なからず繋がっているとのこと。私たち建築士会も積極的に関わっていければと思います。

真面目さと不真面目さのバランスの良さが当支部の良さです。何より『楽しいところに人は集まる!』これからも楽しい事業を計画して参ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です