となみ野住まいネット大交流会Vo.2を開催!

さる、12月7日(土)となみ野住まいネット大交流会Vo.2を開催致しました。師走の忙しいなか23名もの皆様に参加いただき交流させて頂きました。この会はとなみ野で住まいに関係する人々が集まり、ネットワークを作り、自分の仕事ととなみ野をもっともっと良くしていくための交流会です。建築関係者のみならず、広く人間関係を構築していければと開催し続けて2年目になります。

今年は他事業が幾つか重なり、さらに12月の開催ということもあり、昨年の40名には遠く及びませんでした。ですが、そこは逆手にとって小規模でもかなり密度の濃い時間になりました。昨年から2年連続の参加者が半分、初めての参加者が半分。ほとんどの人と話する時間が充分あって良かったです。人の輪から外れているヒマ、黙っているヒマはありません。活気がありすぎて、会話している相手の声が聞こえないほど!

冒頭のプチ講演では砺波支部の山田由理枝さんに「出会いが心を豊かにする!ご縁のつなぎ方」と題してお話をうかがいました。車のなかで福山雅治のレコード??を聞いていたことから仕事をツテにどんどん繋がり、最終的には福山雅治と握手するまでになった話。おせっ会のお世話をしている話・・・参加者にはおせっ会がご縁で結婚されたメンバーもいらして、さらに今は彼がボランティアをする側になっていること。とても面白いお話でした。『ゆりえさんだから出来たんだよというのは違う。誰もがご縁を大切にすることで自分の想いは実現されていく』という言葉が、シンプルなのですがとても印象に残ります。

参加者と会話していると『自分の知らない人と話していると、知り合いの知り合いが多いんだねぇ』と。仕事繋がりだったり、小学校や中学校の同級生繋がりだったり。ともすれば付き合いは面倒だと思いがちですが、新しい出会いや付き合いが自分の心を育てている時間のように思います。

この交流会のご縁がもっともっと広がっていくことを願っております。もっともっと分野を広げ、行政の担当者・宅建業者・福祉関係者や在宅医療関係者との交流を深めていきたいと思っています。来年は皆様も参加してみてくださいね。もっと広げていきましょう!

追伸:2次会も非常に盛り上がりまして・・・皆様にも様子をみせてあげたかった。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です