令和5年度 国宝勝興寺 見学会 11月11日(土)開催 報告【第3弾】

【第3弾】

勝興寺見学会の最終報告となりました!

まちあるき」についてご紹介しますね。

ふるこ通り」と言われているようです。

氷見線伏木駅前を真っすぐ進むと勝興寺がありますが、こちらはメイン通りの横にあります。

ふるこ通りは勝興寺から伏木北前船資料館までの約500mで、格子や出桁(だしげた)などの町屋が残り、旧寺内町の風情を感じられます。

この通りで注目してほしい物は、

・街路灯

・デザインマンホール蓋

・電柱のカラー化

です。既に上の写真で発見できますよ。

高岡市が数年前に修景事業に取り組まれ、整備されました。

カラフルなマンホール蓋ですね。通りを歩いているとすぐ目に入ってきました。

こうしてゆっくりと散策していると不思議な物がどんどん目に入ってきました。

電柱が茶色???

港町ならではなのでしょうか?歩行者のみ通れる小路がとてもたくさんあるように感じました。

又和風のような洋風のような建物もあり、外交もあったのでしょうか?

来た道を戻る際になって発見したものがありました。

民家の玄関先に万葉集の歌と思われる札が掲げられてました。

具体的な事は不明です。ご存じの方はいらっしゃいますか?

今回見学会に参加できなかった方、ぜひ一度足をお運びください。勝興寺周辺には散策が楽しくなる場所がたくさんあります。おいしい食事処も。

「ふるこはん」をぜひ覚えてくださいね。これは勝興寺の愛称だそうです。

 

たくさんの方にご協力いただき、無事終了しました。

このような見学会をまた開催してほしいというアンケート結果もありましたので検討していきたいと思いました。

最後に、見学会に参加いただいた武田様から、手記をいただきましたので、ご紹介いたします。とても素晴らしい記録となっていますので、ぜひ皆様にも読んでいただきたいと思い、ご了承をいただきました。武田様、ありがとうございます!!

R5勝興寺見学記(最終)

これで勝興寺見学会の報告を終了します。

ご参加いただいた方、ありがとうございました。

令和5年度 国宝勝興寺 見学会 11月11日(土)開催 報告【第2弾】

【第2弾】

今回は勝興寺見学会だけでなく近辺のまちあるきもしました。

勝興寺近くには、

・伏木気象資料館

・伏木北前船資料館

・万葉歴史館(少し離れてますが・・・)

があります。

その中の一つである「伏木北前船資料館」までの「ふるこ通り」を散策。

 

まずは「勝興寺見学会」について報告しますね。

冷たい風が当たりますが、なんとか天候に恵まれ(?)開催できました。

↓ これから本堂の見学です。

高岡市教育委員会の方に協力いただき、興味深い内容で説明していただきました。見学者からはバシバシ質問がありましたが、説明する方はその場で即お答えいただけて、モヤっと感ゼロでした。

素晴らしい! !(^^)!

これまでに勝興寺見学会に出向かわれた方はたくさんいらっしゃる事と思います。修復工事中にも見学会に足を運ばれた方もいらっしゃる事でしょう。

↑ ひょうたん形見えますか? (江戸時代の職人の遊び心???)

↑ 龍だったかな?来年の干支ですね!

流線形がとても綺麗ですね。

個人的にこの渡り廊下が印象的でした。統一感、優しい色合い、雰囲気・・・

たくさんの方に参加していただきました。

近日【第3弾】公開します。

お楽しみに~♬

令和5年度 国宝勝興寺 見学会 11月11日(土)開催 報告【第1弾】

皆様、ようやく冬らしい気温になてきましたね。朝布団から出るのが大変です。

こういう季節は、高断熱仕様のお宅、暖炉のあるお宅、蓄熱暖房機のあるお宅がうらやましいです。

さて、今年度2つ目の企画が開催されました。

企画の報告として、3回に分けて掲載させていただきます。

【第1弾】

前日まで雨模様だった為に天候が心配でしたが、ちょうど良い天候となりました。海に近いせいか風が肌に当たり、少し肩に力が入る模様でした。

今回の見学会はたくさんの方に申し込みしていただきました。うれしい限りです!

見学会に参加者の皆様に配布させていただいた資料です。

↓ ↓ ↓

 

建築に携わっている者としては、とても貴重な資料をいただけたように思います。

ゆっくりと詳細まで目を通したくなるような資料でした。

参加していただいた方、ぜひアンケートの回答をお願いします。

お渡しした資料に『QRコード』記載されてますので是非よろしくお願いします。

近日【第2弾】公開します。

お楽しみに。

令和5年度 国宝勝興寺 見学会 11月11日(土)開催 予告!

女性委員会企画 第二弾!

勝興寺修復工事の内容、建築物の特徴などの説明付きで見学をします。

その後、北前船資料館までまちなみ景観視察を予定しています。

9月に開催した「スマホカメラ講座」の成果をここで発揮!っという流れもいいでしょう。

もちろん、当日は勝興寺の一部を除いて撮影可能です。

では、申込みお待ちしております (^o^)

 

燃えるように暑かった8月も終わり、ようやく秋の気配が感じられる、、、

予定だった9月2日の土曜日にスマホカメラ教室を開催しました。

 

講師の先生は金沢を中心に活躍しておられるフォトグラファーの

中西優(なかにしまさる)先生  https://ms-photography77.com

講演会場は富山県南砺市の瑞泉寺前の八日町通りにある、まちの駅「よいとこ井波」。https://matidukuri-inami.co.jp/

こんな感じでスマホの設定などなど紹介してくださいました。

なんとなーく使っている、スマホのカメラ機能。

改めて教えていただいて、「へぇ~」知らなかったこともありました。

ちょっとした疑問にお答えいただいた後に、中西先生と一緒に同じ八日町通り沿いにある

やえもんやさんへ行きました。https://www.facebook.com/yaemonya.inami/

「やえもんや」は井波の八日町通りにある、国登録有形文化財の町家「旧斎賀家住宅」です。

建築に携わるものとしては、ここだけをじっくりと拝見したいところではありますが、

今回はスマホカメラの撮影会場として訪れました!

 

「やえもんや」さんの管理をしておられる直海様に案内していただきました。

蔵の鍵のお話は興味深いです。ぜひ実際に訪れて確かめてください。

直海様がおられれば、案内してくださいます。

中西先生や参加の皆さまも、撮影を忘れて説明を聞いています。

床の間の釘隠しをアップで撮影する中西先生。結構寄っていますね。

こちらは、突然始まったモデル撮影会!

ちょっとしたコツでとっても良い雰囲気の写真が撮影できました!

こんな感じになります。いかがでしょうか?

こんな感じであっという間の2時間でした!

最後にみんなで集合写真。案内していただいた直海様に撮影していただきました。

参加の皆さまありがとうございました!

 

次は教えていただいた撮影テクニックを活かして、見学会を予定しています。

日時

2023年11月11日(土曜日)午後

場所

高岡市の国宝「勝興寺」雲龍山 勝興寺|ようこそ勝興寺ホームページへ (shoukouji.jp)

詳しい内容は、またお知らせしますのでお楽しみに~

 

最後に、

井波の街並みのいたるところに木彫りのねこちゃんが!かわいい!

あちこち探して歩くのも楽しいです♪